「自粛ムード」ハイクラス転職はチャンスかも?

昨今のいわゆる「自粛ムード」、ハイクラス転職は意外と盛り上がっていることをご存知でしょうか。
IT、Web、EC、などの企業はリモートへのシフトや、引きこもり需要によって高年収で人材を募集しています。
専門的な知識を持っている方、即戦力になる方を探しているのです。

ビズリーチならハイクラス転職ざんまい!
本当にこの時期なのに求人多すぎてびっくりしますよ(笑)
[maxbutton id=”3″ ]  
ビズリーチの強みは主に3つ

・求人の年収が高い
・多くの一流企業からのスカウト
・ヘッドハンターの数が多い

求人の3分の1以上が年収1千万円以上の求人


実際の転職事例としては

エンジニアで年収700万円→800万円
管理職で年収900万円→1000万円

など、多くの成功事例があります。
以上のこともありビズリーチは、転職市場価値が高いうえに、中長期的に有料案件を探したいという方にオススメなんです!
 

多くの一流企業からのスカウト

8割異常がスカウトから転職を成功させているので、

登録しておくことで思いもよらぬ企業からの求人があるかもしれません。
ここまで多くの有料企業がヘッドハンティングという形でスカウトしてくれるサービスは他にはあまりなく、
好条件の案件を受け身で待つことができるのが強みと言えます。
もちろんエージェントの仕組みも整っているのでガツガツ転職したい方にもオススメです。
また、ハイクラス向け転職サイトの中では、ビズリーチやキャリアカーバーといった転職サイトが圧倒的にヘッドハンターの数において強いため、こちらの二つのサービスを検討しない手はないでしょう。
 

サービスの質とヘッドハンターの数が強み


ビズリーチは、ハイクラス向け転職サイトにして、4600人という圧倒的なヘッドハンターの数を誇っています。
すぐに転職するのではなく、現在転職を検討している
というあなたは登録しておくことで一流企業からのスカウトを逃さずに済むかもしれません。
また、多くの就職成功者や過去のマッチングデータから、あなたの市場価値を適切に判断してくれるため非常に質の高い転職サイトとなっています!
[maxbutton id=”2″ ]  

気になる登録手順は?

ビズリーチが年収アップするために登録すべきだということは前述してきましたが、
ここで気になるのが登録手順。
なんとこちら1~2分で登録自体は完了してしまいます!
では実際に私が登録したときの手順を説明していきます。

こちらの画面に飛ぶので、メールアドレスとパスワード、現在の年収を打ち込みます。
なんとそれだけ(笑)
入力したメールアドレスにメールが届くと思うので、
そちらに詳細を入力していただけるとスカウトが来るような仕組みになっています。
[maxbutton id=”2″ ]  

まとめ


ハイクラス向けの転職サービスの中では圧倒的なヘッドハンターの数と登録企業数を誇るビズリーチ。
年収1000万円を目指したい方、事業の第一線で活躍したい方など、志が高く高年収を目指していきたいという方に非常にオススメです!
転職を現在検討していない方でもほとんどの求人がスカウトであっちから来ますので、登録しておいて間違いなしのサイトだと言えますね。
[maxbutton id=”2″ ]